« 作品展のお知らせ・作品紹介3 | トップページ | 作品展のお知らせ・6 »

2015年1月 9日 (金)

作品展のお知らせ・作品紹介4と5

2015年も中国山西省と日本埼玉県の友好記念館「神怡舘」で1月2日~3月22日まで、3ヶ月間「中国結び展」を開催中です。

立体的な中国結び作品は、
平面画像ではなく実物を見ていただきたいのですが、そうもいかない方の為に、私が出展した作品のみですが、こちらで幾つかご紹介しています。

会場にいる気分だけでも味わっていただければ嬉しいです。
20150126
4*柘榴・ 2011年制作*約20cm×20cm
5*蓮花・ 2011年制作*約20cm×20cm

先日ご紹介した楕円形の刺繍飾りと同じ時期に制作したものです。
台湾の骨董屋さんで手に入れた民国初期のアンティークを元に、
刺繍をしました。

それに合わせて中国結び部分をデザインし、仕上げた作品です。

刺繍を自分で刺そうと思ったのは、
欲しい大きさやデザインの刺繍を売っている所や、
作家さんが見つからなかったから。

自分で刺せるようになれば、いつでも欲しい大きさやデザイン、
色が選べます。
時間はかかりますが、探す時間や費用を考えたら結局同じですね。

中国結びも、はじめは日本で先生を探したのですが、
見つからなかったので台湾に通ってしまいました。

よくある駐在員の奥様や留学生が趣味でたしなむケースとは違って、
技術習得のために日本から台湾に数十回通った変り者なのです。

自分が表現したい世界を物質化したい!

漫画同様、
仕事として作家になりたくて思い切って実行してしまいました。
 
この辺の気分としては
料理人を目指す人がフランスやイタリアに行って修行するのと同じで、
はじめから趣味ではなかったんですねairplane
でなきゃ全費用自己負担で60回以上も台湾に行けませんよ
coldsweats01
 
・・・という訳で、
中国結び作品制作のために思いがけず刺繍も学んでしまいましたhappy01
刺繍が刺せるようになったら、表現の幅も広がりました。

« 作品展のお知らせ・作品紹介3 | トップページ | 作品展のお知らせ・6 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1450292/58529329

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展のお知らせ・作品紹介4と5:

« 作品展のお知らせ・作品紹介3 | トップページ | 作品展のお知らせ・6 »